くっきり陽性反応が出ない原因は?

中くらい(平均的)な感度ならドゥーテスト

排卵検査薬は、くっきり陽性反応が出た時から排卵までの時間を計算するそうです。

詳しく言うと、陽性反応でも濃さにいくつか段階があり、人によっては日付を守って使っていても、初日は陽性反応が薄いということも、結構あるんです。もちろん、検査を重ねればちゃんと濃い陽性反応が出ますが。

しかし、中には、最後までくっきり陽性反応が出ず、陰性反応になってしまった関係上、上手く性交渉のタイミングを図れなかったというケースも一定数存在します。

ちなみに、後で生理は来たため、ちゃんと排卵はされているみたいです。となると、これは一体どういうことなのでしょうか?

原因としては、排卵検査薬の感度が挙げられるそうです。

なんでも、排卵が近付いても、黄体ホルモンの分泌量が体質的にそこまで増えない人はいて、そうした人が感度の低い排卵検査薬を使うと、黄体ホルモンの分泌量がピークになっても、薄い陽性反応のまま終わってしまうのだとか。

そのため、ちゃんと定期的に生理が来ているのに、排卵検査薬くっきり陽性反応が出ない場合は、一段感度の高いものに変えるべきとのことでした。また、こういうことに悩まないためにも、最初は感度が中位のドゥーテストを選ぶのが無難だそうです。