ワンステップ排卵検査薬が反応しない?

検査薬の感度と体質も関係しているようです

日頃から生理を記録する習慣が無く、また、今更記録を始めたところで、何か月も続けなければいけないのは面倒なので、手っ取り早くワンステップ排卵検査薬で妊活をすることにしました。

ワンステップなら、1回で50本とかの単位でまとめ買いできますし、単価も100円弱と破格の安さですから。そこで、早速1日に1回そのワンステップで検査を続けてみたのですが…ちゃんと反応した日がありませんでした。

正確に言えば、くっきりと濃い陽性反応のラインが出なかったんです。
そのため、せっかく毎日頑張ったのに、適切なタイミングをはかることができませんでした。一体何がいけなかったのでしょうか?

最初は、不良品だったのかとも考えたのですが、ちゃんとした大手の個人輸入代行サイトを介して購入したので多分それはなく、感度の問題だと思うんです。

自分のホルモン事情は知りませんが、排卵が近付くにつれて増えると言われる黄体ホルモンの分泌量には、かなり個人差があるらしく、その量が排卵検査薬の感度に足りていないと、排卵が近くてもくっきり濃い陽性反応は出にくいのだとか。

ワンステップの感度が”25IU/L”と中程度であることを考えると、可能性は高いですよね。なので、次試してみてダメなら、もう少し感度の高い排卵検査薬に変えた方が良いのかなと思いました。

そう考えていた矢先、ワンステップ排卵検査薬がリニューアルされて、感度が”20IU/L”になったようなので、別の排卵検査薬を探すより新しいワンステップ排卵検査薬を試してみようかなと思ってます。

このように、排卵検査薬によって感度に違いがあるので、自分がどの感動が丁度良いのかも確認しながらと考えると、中々製品選びも難しいなと思ってしまいました。