海外製の排卵検査薬で人気のものは?

ワンステップとクリアブルーが人気

妊活や不妊治療に際し、日本製の排卵検査薬でなく、海外製の排卵検査薬を使っている日本人は、意外と多いそうです。イメージ的には、日本製のものの方が良さそうですが、なぜ個人輸入を介さなければ購入できない、海外製の排卵検査薬を使うのでしょうか?

それは、日本製の排卵検査薬だと、産婦人科に処方箋をもらうか、調剤薬局で薬剤師さんに直接頼むことでしか、入手することができないからです。

確かに、これは手間がかかりますから、個人輸入の方が断然簡単だと思います。最近では、個人輸入代行サイトのサービスも充実していますし。

では、海外製の排卵検査薬となると、今では数えきれない程の種類がありますが、中でも人気のものはどれなのでしょうか?

よく出てくるのは、ワンステップとクリアブルーイージーデジタルでした。ちなみに、どちらも製造国はアメリカです。となると、まず品質は保証されていそうですね。

ただ、ワンステップは1回分につき70円程度という低価格が人気とされている一方、クリアブルーイージーデジタルはデジタル式故の高い精度と使いやすさが最大の魅力であるため、どちらも異なる特徴を有すとのことでした。

後はコスパと使いやすさのどちらを重視するか、ですね。